軽自動車の住所変更に必要な書類

軽自動車の住所変更に必要な書類

自動車検査証記入申請書(OCRシート)

住所変更手続きを申請するメインの書類です。軽自動車検査協会の各事務所で入手できます。住所変更する車両の情報、新しいご住所等の情報を記入します。慣れるまでは、どこに何を書けば良いか苦労します。

当事務所の代行サービスをご利用の場合は、当事務所で作成しますのでご安心ください。

自動車検査証(車検証)

住所変更をする車両の車検証です。原本を持参します。

お客様でご用意いただく書類になります。

使用者の住所を証する書類

個人の場合は、住民票の写しまたは印鑑証明書等をご準備ください。公的書類の有効期間は、発行から3か月以内のものになります。

法人の場合は、登記事項証明書または法人の印鑑登録証明書等をご準備ください。個人の場合同様に、公的書類の有効期間は発行から3か月以内のものになります。

名義変更代行サービスをご利用の場合は、お客様でご用意いただく書類になります。

名義変更「まるごと」パックをご利用の場合は、当事務所で取得を代行することが可能です。

軽自動車税(環境性能割)申告書(報告書)

環境性能割(以前の自動車取得税)、軽自動車税の申告するための書類です。軽自動車検査協会に隣接する税関係の窓口で入手できます。

当事務所の代行サービスをご利用の場合は、当事務所で作成しますのでご安心ください。

車両番号票(ナンバープレート)

住所変更によってナンバーが変わる場合(現在、車検証に記載されている使用の本拠の位置が変わり、軽自動車検査協会の管轄が変わる場合)はナンバープレートの変更が必要です。前後2枚を持参します。

ドバイバー等で簡単に外せますので、お客様でご用意いただきます。

申請依頼書

代理人が名義変更手続きを代理する場合に必要になります。内容は委任状そのものですが、所有者及び使用者の情報を記載します。軽自動車検査協会のホームページで入手が可能です。

お客様でご用意いただく書類になります。

軽自動車の住所変更に関するサービス

当事務所では、軽自動車の住所変更手続きを代行するサービスをご提供しております。
平日に時間が取れない、軽自動車検査協会が遠い、手続きの方法が分からないなど、お客様の代わりに当事務所がお手続きを代行いたします。

よかったらシェアしてね!