軽自動車の一時使用中止をする場合、どんな書類が必要なのでしょうか。

軽自動車の一時使用中止に必要な書類

軽自動車の一時使用中止に必要な書類には、以下のようなものがあります。

1.自動車検査証返納証明書交付申請書・自動車検査証返納届出書

使用者の押印(個人は認印、法人は代表者印)または署名が必要です。
使用者と所有者が異なる場合には、所有者の押印(個人は認印、法人は代表者印)も必要になります。
当事務所の代行サービスをご利用の場合は、当事務所で作成いたしますのでご安心ください。

2.自動車検査証(車検証)

一時使用中止をするお車の車検証です。返納しますので原本を持参します。
お客様でご用意いただく書類になります。

3.車両番号標(ナンバープレート)

返納しますので前後2枚を持参します。 紛失等で無い場合は、理由書が必要になります。前後2枚を持参します。
ドライバーで簡単に取り外せます。お客様でご用意いただきます。

5.軽自動車税申告書

軽自動車税の納税を停止するための申告書になります。
記載事項が多く、慣れるまでは苦労します。
当事務所の代行サービスをご利用の場合は、当事務所で作成いたしますのでご安心ください。

6.申請依頼書

代理人が一時使用中止を手続きする場合に必要になります。
内容は委任状そのものです。
当事務所の代行サービスをご利用の場合は、当事務所で作成いたしますのでご安心ください。

■軽自動車の一時使用中止・廃車に関するサービス

当事務所では、軽自動車の一時使用中止・廃車を代行するサービスをご提供しております。
平日昼間に時間が取れない、手続きの仕方が分からない、お客様の代わりに当事務所がお手続きを代行いたします。
サービス内容・料金の詳細は、「一時使用中止代行サービス」ページをご覧ください。


面倒な軽自動車のお手続きを行政書士なのはな法務事務所が代行いたします。
軽自動車の住所変更・車庫証明(車庫届出)・名義変更のこと、お気軽にご相談ください。
●メールでの申込・お問い合わせは、24時間受付中です。
 無料メール相談はこちら
●お電話での申込・お問い合わせは、043-287-8535(受付AM9:00〜PM6:00)

【基本対応地域】
千葉市、佐倉市、八千代市、市原市、船橋市、木更津市、習志野市、市川市、鎌ヶ谷市、浦安市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、成田市、香取市、旭市、銚子市、富里市、四街道市、東金市、茂原市、袖ヶ浦市、いすみ市、君津市、富津市、南房総市、館山市、鴨川市、勝浦市

ページの上部へ

無料相談受付中です。お気軽にご相談ください。 軽自動車のお手続きに必要な各種書類のダウンロードは、こちらから

東京2020大会特別プレート
ラグビーナンバー

軽自動車のお手続き

貨物軽自動車運送事業

こんな場合はどんな手続き?

当事務所メニュー

事務所案内

行政書士なのはな法務事務所
代表 山本 大介
千葉県千葉市中央区東千葉2-6-1-211
TEL/FAX:043-287-8535

行政書士 山本大介

私が責任を持ってお手伝いいたします!

営業案内

受付時間:AM9:00-PM6:00
休業日:不定休

当事務所リンク

マンション管理・内容証明も行政書士なのはな法務事務所 千葉で株式会社を設立するなら、行政書士なのはな法務事務所 千葉 古物商・古物営業許可申請を代行いたします 千葉 産業廃棄物収集運搬業許可申請を代行いたします 行政書士ブログも、行政書士なのはな法務事務所

相互リンクについて

当事務所では、相互リンクしていただけるサイトを募集いたします。ご希望の方はメールにてご連絡ください。