千葉県の貨物軽自動車運送事業 届出からナンバー取得までフルサポート。千葉の行政書士なのはな法務事務所

貨物軽自動車運送事業(営業ナンバー・黒ナンバー)の届出 フルサポートが42,000円!

営業ナンバー(黒ナンバー)の取得

■貨物軽自動車運送事業

軽トラックを使用して荷主のために有償で貨物を運送する事業を、貨物軽自動車運送事業といいます。
この事業を行うには、管轄運輸局への届出を経て、営業ナンバーまたは黒ナンバーと呼ばれるナンバープレートを取得する必要があります。
運送事業には他にも一般貨物自動車運送事業や特定貨物自動車運送事業等がありますが、これらの許可が必要な事業とは違い、貨物軽自動車運送事業は届出で済みますので比較的容易に始められるという特徴があります。

■貨物軽自動車運送事業の経営届出 必要な要件

項目要件など
営業所について ・営業活動及び運転者の管理を行う拠点になります。
・自宅を使用することでも問題ありません。
自動車について ・1台で問題ありません。
・車検証の用途が「貨物」となっていることが必要です。
・大きさ、構造が輸送する貨物に対して適切なものであることが必要です。
・届出に係る事業用自動車(二輪の自動車を除く)の乗車定員、最大積載量及び構造等が軽貨物運送業の用に供するものとして不適切なものでないこと。
車庫について・原則として営業所に併設されていることが必要です。併設できない場合は、営業所から2Km以内であることが必要です。
・使用権原を有すること
・都市計画法等の関係法令に抵触しないことが必要です。
休憩・睡眠施設・乗務員が有効に利用することができる適切な施設であること。
・自宅を使用することでも問題ありません。
運送約款・荷主の正当な利益を害するおそれがないものであること。
・運賃及び料金の収受並びに軽貨物運送業者の責任に関する事項等が明確に定められているものであること。
・旅客の運送を行うことを想定したものでないこと。
運行管理体制事業の適切な運営を確保するために必要な管理体制が整っていること。
損害賠償能力・自動車損害賠償保障法等に基づく自賠責保険、任意保険の加入などの十分な損害賠償能力を有すること(ただし加入は強制ではありません)。

■貨物軽自動車運送事業の経営届出に関する当事務所のサービス

当事務所では、面倒な軽自動車の営業ナンバー(黒ナンバー)取得を代行するサービスをご提供しております。
事業の準備に専念したい、手続きの仕方が分からない、お客様の代わりに当事務所がお手続きを代行いたします。
サービス内容・料金の詳細は、「貨物軽自動車運送事業届出代行サービス」ページをご覧ください。


面倒な軽自動車のお手続きを行政書士なのはな法務事務所が代行いたします。
軽自動車の住所変更・車庫証明(車庫届出)・名義変更のこと、お気軽にご相談ください。
●メールでの申込・お問い合わせは、24時間受付中です。
 無料メール相談はこちら
●お電話での申込・お問い合わせは、043-287-8535(受付AM9:00〜PM6:00)

【基本対応地域】
千葉市、佐倉市、八千代市、市原市、船橋市、木更津市、習志野市、市川市、鎌ヶ谷市、浦安市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、成田市、香取市、旭市、銚子市、富里市、四街道市、東金市、茂原市、袖ヶ浦市、いすみ市、君津市、富津市、南房総市、館山市、鴨川市、勝浦市

ページの上部へ

無料相談受付中です。お気軽にご相談ください。 軽自動車のお手続きに必要な各種書類のダウンロードは、こちらから

東京2020大会特別プレート
ラグビーナンバー

軽自動車のお手続き

貨物軽自動車運送事業

こんな場合はどんな手続き?

当事務所メニュー

事務所案内

行政書士なのはな法務事務所
代表 山本 大介
千葉県千葉市中央区東千葉2-6-1-211
TEL/FAX:043-287-8535

行政書士 山本大介

私が責任を持ってお手伝いいたします!

営業案内

受付時間:AM9:00-PM6:00
休業日:不定休

当事務所リンク

マンション管理・内容証明も行政書士なのはな法務事務所 千葉で株式会社を設立するなら、行政書士なのはな法務事務所 千葉 古物商・古物営業許可申請を代行いたします 千葉 産業廃棄物収集運搬業許可申請を代行いたします 行政書士ブログも、行政書士なのはな法務事務所

相互リンクについて

当事務所では、相互リンクしていただけるサイトを募集いたします。ご希望の方はメールにてご連絡ください。